プリティ・リトル・ライアーズ シーズン7第3話

『The Talented Mr. Rollins』

拘束されるアリソン

ウェルビーに入院したアリソンは症状が悪化している。上着を渡した後に面会謝絶になり、動物のように拘束されている姿も確認された。夫であるエリオットが怪しいがアリソンの担当医でもある。そのエリオットとメアリーは何かを言い争っていたが・・・。

一方、入院中のアリソンはエリオットに抵抗していた。彼がやってくると後ろから首をヒモで締めようとするが、力では敵わず逆にアリソンは拘束されてしまうのだった。

アリアとハンナとエミリーは、ウェルビーの責任者にアリソンが虐待を受けている可能性があると伝えに行く。様子を見に行くがアリソンはちょうど眠っていて拘束具も外されていた、担当医のエリオットがやってくると、責任者の男はカルテを見て順調に回復しているというが・・・。

調査

スペンサーはエリオットとメアリーの2人のことを調べてもらうため、2人の資料を持ってトビーのトレーラーを訪ねる。大工の作業中でいない彼の代わりにイボンヌがあらわれるが、その手には婚約指輪がはめられていた。今夜は家族が集まってお祝いだと聞き、これ以上トビーを巻き込めないと考えたスペンサーはトビーに会わずその場を後にした。

その後、調査を頼めなかったことを知ったエミリーは、スペンサーのバッグからこっそり資料を抜き取り、ラドリーのバーのバイト後にトビーに調査を頼みに行くのだった。

エリオットの隠しているもの

海外にいるジェイソンと連絡を取ると、エリオットから何もきいていないことが判明する。結婚のことも知らなかったようだ。エリオットはウソをつき、アリソンは薬で眠らされてたのだろう。なんとかアリソンをあの病院から助け出さないといけないが何も手立てがない。

そんな中、以前エリオットが寝室に何かを隠すのを目撃していたアリアは、エミリーからアリソンの家の鍵を借り、何を隠しているのか確認しに行くことになる。エリオットに見つからないようにハンナとスペンサーに家の前で見張ってもらってる間に寝室に侵入したアリアは、鍵のかかった箱の中のものを全て写真に撮った。最後に棚の上にあった明細書も写真に撮るが、エリオットが帰ってきて焦ったのか、鍵を別の場所に戻してしまうのだった。

人形遊び

写真に撮った利用明細はアーミッシュのB&Bでの宿泊代のようだ。日付はアリソンとエリオットが彼の家族の農場に行った週であるが、なぜ宿に泊まったのだろうか。ハンナとアリアはその農場に行ってみるが、エリオットの家族の農場ではないこと、そして、この町に”ロリンズ”が存在しないことが判明する。

さらに、2人は人形で遊ぶ少女(イライザ)と出会う。シャーロットがくれたというその人形には、ライアーズたちと同じ名前がつけられていた。シャーロットは人目を避けてエリオットと一緒にここでデートをしていたのだ。

帰り際、牛追い棒を見たハンナは拉致された時のことを思い出してしまう。背中に傷が残ってることを知っているアリアに、あの棒を拷問に使われたと打ち明けるのだった。

マスクの材料

スペンサーは他の写真を分析していた。
メモに書かれていたゴムの材料はマスクの作製用。ブルーのコンタクトはワイルデンの瞳の色と一致。このことから、エリオットがアリソンを追い詰めるために、ハンナだけでなくワイルデンのマスクも作ったのだと判明する。

エリオットのデータ

婚約祝いの後、トビーはエミリーに頼まれたエリオットのデータを調べる。
ヒットしたのは交通違反だったが、なんと1958年の日付だったのだ。

計画変更

エリオットは寝室の箱の鍵がいつもの場所になかったことから、中を見られたことに気づく。
慌てて中身をカバンに入れると病院のアリソンの病室にいき「計画変更だ」と告げ、彼女を連れて車を走らせる。

その頃、スペンサーとエミリーはある薬がほぼ空になってることに気づいた。眠くならず集中できる興奮剤だが、大量かつ頻繁な使用は幻覚と混乱をもたらす副作用がある。この薬をアリソンに使用していた可能性が高い。4人がアリソンを助けるため警察に通報しようと話し合っていると、エリオットから現在地が送られてきた。SOSのメッセージもあることからアリソンが送ってるようだ。
4人はハンナの運転する車でウェルビーから遠ざかるアリソンを追う。

助手席に座るアリソンはエリオットの隙をみて逃げ出す。エリオットも車から降りて彼女を追いかけるのだが、2人を追ってきたハンナたちの車とぶつかってしまうのだった。

スポンサーリンク

感想

ああああ、またホラーになってきたんですけど!!
エリオットさん死亡です。いや、ホント最後怖いよ!!こんなに早く彼が消えてしまうとは・・・。
ハンナさん、またもトラウマ的なものが増えてしまったんですが大丈夫でしょうか。早く昔のようにおバカキャラがみたいです。ハンナがこんな状態だからでしょうか、エミリーさん何やってんでしょうね、サブリナの前で何度も空回り~。そもそも挨拶がキスだったんでそりゃ恋人と思いますよね。元恋人であのキスの挨拶は勘違いしますよ。

そして、他の恋模様は複雑になってきましたね~。
アリアはリアムと別れたことを打ち明けて、ハンナはジョーダンと別れたけど誰にも言えないまま。スペンサーとケイレブはそろそろ別れそうですね。トビーとイボンヌが婚約したけど、トビー本当にそれでいいのか?
アリアにはエズラ、ハンナにはケイレブ、スペンサーにはトビーとしか思えないので早くみんな元に戻っちゃえ~!

一つ気になったのは、「計画変更だ」ってエリオットさん言ってたけど、アリソンも協力関係にあるというシーンにしか見えなかったんですよね。なにかの計画にアリソンも1枚噛んでいるのか?

あとエリオットさんのデータが1958年ってことは、彼はいったい誰なんでしょうね。車で轢いちゃったけど存在してない人間ならこのまま隠し通せそうですね。またまた大きなウソをライアーズたちは背負っていくのか・・・。

スポンサーリンク