The Gifted/ザ・ギフテッド シーズン1第1話

『発覚 X 覚醒 eXposed』

ミュータント覚醒

検察官のリード・ストラッカーは妻のケイトリンと共に高校生の息子アンディの担任を訪ねていた。アンディがいじめを受けているからだ。

そのアンディは、姉のローレンと共に学校のダンスパーティーに参加。そこでまたいじめっ子たちにロッカールームで暴行を受ける。その最中、怒りが爆発するとミュータントの力が覚醒、暴走し建物を破壊してしまう。ローレンも隠していた力でアンディを建物から救出する。

子供たちがミュータントだと知ったケイトリンはショックを受ける。そこにセンチネル課のターナーがきて学校の事件のことで2人を連行しようとする。

銃で強引に連行しようとする彼等から3人は車で逃走。途中でリードに連絡をとり、郊外で落ち合う。
リードはミュータント法の甘いメキシコなどの国外へ逃げようと提案する。
ミュータント専門の検察官であるリードは、同僚からミュータント地下組織の連絡先を聞くと、組織の一人であるマルコムに電話を掛ける。

ミュータント地下組織

警察から追われる女性クラリスは、特殊な能力でポータルを作り自身を別の場所へと移動させながら逃走する。
そこにミュータント地下組織のジョン、マルコス、ローナが手助けにあらわれるが、
マルコスが撃たれたことでローナが暴走、彼女は警察に捕まりガーランド拘置所のミュータント棟へ拘束される。

ミュータント地下組織本部に戻ったマルコスたちだったが、恋人のローナが捕まったことで憤るマルコム。そんな彼に突然リードから連絡が入る。家族を国外に逃がしてくれたらローナを助ける手助けをするというのだ。
しかも、ローナは妊娠しているという。

マルコムとの待ち合わせにリードたちがあらわれるが、センチネル課にバレていた。
クラリスとジョンが助けに来るも追い込まれ、クラリスが隠れ家へのポータルを開き移動。しかし、撃たれたリードは間に合わず独り取り残されてしまう。

スポンサーリンク

感想

X-MENシリーズが元になっていますが、映画やシリーズを観ていなくても大丈夫なようです。が、他のシリーズにでていたキャラなどがいるので、知っているともっと楽しめそうです。
ちなみにパーソン・オブ・インタレストに出演していたエイミーさんがでているということで観始めたので、映画「X-MEN」未視聴です。「ローガン」だけはみてるんですよね。
姉ローレン役のナタリーさんと、クラリス役ジェイミーさんはゴッサムに出演していました。ローナ役のエマさんはプリティ・リトル・ライアーズのシーズン7にチョロっと出演されていました。ちょっとだけだったんですが、スラっとした目立つ方だなと思って観ていた記憶があります。

さて、1話の内容ですが、ここから家族4人とミュータントたちの逃亡が始まるのかな?いきなり父親捕まっちまったけどね。

スポンサーリンク