ナイトシフト シーズン2第1話

『新たなる夜 Recovery 』

シーズン1ラスト~おさらい

TC…ERで暴れたため停職
ジョーダン…犯人のオペをミスしたためナイトシフトのリーダー降格
トファー…撃たれたけど生還 リーダーになるが書類仕事が苦手
ラゴーサ事務長…眼の裏に見つかった腫瘍の手術に成功する

少年を救出

停職中のTCは、密入国者に置き去りにされ崖に転落した少年を元軍人のトリシアと一緒に救出する。脛骨などの骨折に重度の脱水症状があるためERに運びこみ、無事少年を助ける。

バイク事故

事故で運ばれたクレイグとメアリーの夫婦。バイクで2人乗り走行中にトラックから落ちた鉄筋がクレイグの頭を貫通したまま後ろに乗っていたメアリーの喉にも貫通してしまう。
意識のあるクレイグは、頭に鉄筋が刺さった状態でありながら妻を思いやっていた。鉄筋を切断しそれぞれ無事に手術を終えるが、頭に損傷を受けたクレイグは英語を忘れ中国語しかしゃべれなくなっていた。言語野は保護できたが英語の言語中枢が損傷を受けたのだ。中国語と英語の相互翻訳アプリを用意してもらい会話をする2人は無事だったことを喜び合う。

手術費用

TCと一緒に少年を運んだトリシアは、首の痛みを診てもらうのに退役軍人病院で3か月も待たされてることをTCに相談する。ERでこっそり診察するが咳き込むと血を吐いたため胸部CTをとることに。すると、彼女にはステージ2のパンコースト腫瘍が発見される。
戦地では廃棄作業の任務もある。安全だと聞いていたが化学薬品にさらされていたのだろう。
保険も蓄えもない彼女はオペが受けられない。退役軍人病院では何か月も待たされ手遅れになるだろう。トファーがERの外科医に頼んでみるが、半年先まで予約が埋まっていて断られる。だが、半額の1万5千ドル払えばやると言われ……。TCは兄ザックの形見のバイクを手放しその金をオペ費用にすると、トリシアには無料手術の予約が急にキャンセルになりオペが受けられることになったと伝える。

エレベーター事故

エレベーターに挟まれる事故が発生する。現場の裁判所に救命士のグウェンとジョーダンが向かうが、停職中のTCもこっそり後を追う。挟まれた男性は心臓と大動脈を損傷しエレベーターの重みで失血死を免れている状態だ。動かしてもこのままでいても死んでしまう。TCは病院外での使用許可がないECMOを使い、脱血してからエレーベーターを持ち上げ30分以内にオペ室に運び治療する方法を提案する。
ジョーダンがラゴーサからECMO使用の許可をもらうと、それを扱えるスコットが現場へと急行するが、停職中のTCがいたため彼を咎め口論となる。
患者を救えるのはスコットだけだと説得し、男性にバイパス手術を施し病院へと急ぐ。
患者の娘はスピード違反をした自分のせいだと責めていたが、無事、父親は手術を終え助かる。

使用許可

腫瘍摘出手術で脳の一部を切除後、特に後遺症も残らなかったラゴーサは仕事に復帰した。
気持ちも新たに、これからは皆と一緒に仕事をし苦楽を共にしたいと事務所にこもりっきりではなく現場にいようとする。
そんな中、ECMOの持ち出しを許可したラゴーサは上から咎められ、「辞める前に1つでもいいからまともなことをしたかった」「皆に憎まれる仕事などやってられるか」と、自ら仕事を辞めると言い出す。

その後、いつものラゴーサに戻り自分から辞めると言ったことを後悔するが、実は医師免許を取るため勉強しているとトファーに打ち明ける。
医学部に行ってるなら医師助手として働ける、ERに空きがあることをトファーはラゴーサに提案するのだった。

スポンサーリンク

感想

シーズン1のラストから内容がかなり進んでいますね。いつの間にかスコットとジョーダンは別れてるようだし(というか、スコットまだ怒ってんじゃん)精神科医のランドリーはどこ?ランドリー最初からいなかったように処理されてる?まあ、あまり興味ない方だったからいいけどね。その代わり?なんでしょうか、ジョーダンの昔からの親友枠で救命士のグウェン登場です。

この女優さん沖縄生まれだそうです。

あと新キャラはジョーイ・チャベス外科医なんですがスコットの嫌いそうな人ですね。マイペースでヨガ好きの変人枠でしょうかオペ中も音楽ノリノリ。彼も元軍人のようです。
クリスタとケニーもいつの間にやら交際してるようだし、変わってないのはイタズラですかねぇー。そのイタズラもポールの反撃がはじまってる模様で、強く成長したねえポール。

ラゴーサ事務長が善人になって帰ってきたようですが、「辞めてやる!!」って上の人間に言い切ったのに、めっちゃカッコ良かったのに(笑)やっぱりこの人憎めないわ。

TCは停職中なのに夜勤に入り浸りすぎでは……。そんな彼もシーズン1で兄ザックへの踏ん切りはついたようです。形見のハーレーを売っぱらい手術費用をこっそり出してあげて、残ったお金で「ジョーダンを傷つけたら私が黙ってない!」と、釘さしてきたグウェンの行きたがってたスパイスガールズのチケットとって懐柔するとは!! で、これでジョーダンともお付き合い再開のようです。

しかし、あのレオン・タオ(トファー)がリーダーとは……。

スポンサーリンク