オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン5第11話

『天井の向こうに Breaking the Fiberboard Ceiling』

ピスカテラ捕獲

フリーダたちの活躍でピスカテラを眠らせることに成功。彼が目覚める前に動けないように縛る。

レッドが彼への復讐に執着しているため皆で止めようと説得するが、いつの間にか皆言い合いになってしまう。
そんな中、ジーナは動画を撮影していたことを思い出す。ピスカテラがレッドたちを暴行している動画だ。

ブーにも正体がバレたリンダ

レッドたちと別れたブーはリンダと再会する。
クソ部屋にいたリンダが臭い為2人でシャワー室へ行くが、リンダの携帯の待ち受けをブーに見られてしまう。待ち受けにはカプートと映っているリンダ。彼女の素性が完全にバレてしまった。

囚人の家族

・暴動のニュースを見るシンディの妹。母はシンディが別の刑務所に移動したとウソをつく。
・マリアとの子供ペパを連れ買い物中のヤドリエル。母は声をかけてきた女性に「彼は独り身」だといいくっつけさせようとするが、彼は今でもマリアの帰りを待っているようだ。
・フラリッツァの動画を見ていた男の子は、2人の後ろに映る母親(ウィジャ)の姿にショックを受ける。

妊娠検査薬

薬部屋を陣取るモレロはやっと妊娠検査薬を試す決意をする。
結果は2本線だった。

パニックになるスーザン

スーザンには看守ハンフリーがまだ死んでいないと話していたが、それがバレて彼女はパニック状態になる。

シンディはテイスティに助けを求めるも、フィゲロアとの交渉を優先される。
彼女は医務室で処方薬ではないリチウムを手に取ると、天井を壊して暴れているスーザンに飲ませ寝かせる。

看守たちの解放

看守たちを解放したいメンドーサは、難癖をつけ一人ずつクソ部屋行きにしていた。

息子の手術が始まる前に携帯で語り掛けていると、それを聞いていたマリアが声をかける。
メンドーサは息子の手術の事と共に、MCCトップとの取引のことを話す。全員クソ部屋に移動した後、フェンスに穴を開け一緒に逃げる計画だ。

しかし、最後の一人、ルスチェック看守をクソ部屋に連れて行くと、他の看守たちが全員いなくなっていた。
近くのフェンスが切られ逃げられたあとだった。
リアンたちから逃げているストラットマン看守もそのフェンスから逃げだす。
メンドーサもフェンスの向こうへ行こうとするが、ウィジャたちに止められてしまうのだった。

スポンサーリンク

感想

メンドーサ!あんなに頑張ったのに……。
なんとか彼女を逃がしてあげたいよ。なんで止めるんだウィジャ!

ルスチェックだけ解放されなかったようだけど、まああの人なら一人でも上手くやっていけそう。

ところで、ウィジャともう一人が寝てないせいかリアン・アンジー化してたな。インスタントコーヒー鼻で吸うのは本当痛そう。

モレロさんは妊娠確定ですね~。旦那さんどこ行ったんだろう。逃げたというより、何か思いついてどこかに行った感じなのになあ。

リンダ見っかっちゃったね。ブーにもバレたし味方なしでかなりヤバめ。カプートの「ビール缶」ここでも健在だな。アゴが小さくなくてもカプートのは咥えられそうにないと思う。

あと疑問なのはハンフリーって死んでるのか?

スポンサーリンク