プリティ・リトル・ライアーズ シーズン5第1話

『ニューヨークからの脱出 EscApe From New York’』

前回のあらすじ

前回、シーズン4でアリソンと合流した4人は“A”に追われ屋上へ逃げるが、そこに駆けつけたエズラが撃たれるという衝撃的なラストから今シーズンは始まる。

それぞれの動き

救急車で搬送されるエズラ、警察に事情を聞かれるノエル、4人は警察に見つからないように少し離れた場所から救急車を見送る。アリソンも人目につかない場所から救急車を見送るがその救急車の上に“A”がいるのを目撃する。エミリーはアリソンに強力催涙スプレーを買ってきて渡し、スペンサーは新しい携帯をハンナに渡し「撃たれた男はエズラ・フィッツ、警察を病院に行かせたほうがいい」と電話する。エズラは“A”の正体を知っている、アリソンもまだ狙われているがエズラを救うためある計画をたてる。5人はアリアとアリソン組、ハンナとスペンサー、エミリー組に別れて行動を開始した。

その頃ローズウッドのスペンサーの家では、連絡のとれない娘達を心配している家族の姿があった。アリソンが生きていたことに戸惑う3人だが、ホルブルック刑事に見せてもらった1ヶ月前に撮られたと思われるアリソンと4人の写真、あの頃からスペンサーの薬と虚言がまた始まったと母ヴェロニカは話す。姉のメリッサは、スペンサーに何かあったときはアリソンが必ず中心にいる、アリソンは時限爆弾だと話す。アリソンが吹き飛ぶんじゃなく周りにいる娘たちが吹き飛ばされると憤り、母に話しておきたいことがあると口を開きかけるが、そこにホルブルック刑事が尋ねてくる。

シシー・ドレイクが移送中に逃亡し、4人が危険になると伝えにきた刑事。他に知っていることがあれば話して欲しいとヴェロニカたちに尋ねる。メリッサは何かを伝えようとするが父が静止してしまう。

アリソンと4人が失踪しフィラデルフィアにいる模様だとニュースが流れ始める。そのニュースをみているモナは「これで何もかもかわる」とルーカスにつぶやく。その後モナは「あなたがTOPにいてくれなきゃ」と誰かに電話をかけ、ルーカスに5人はフィラデルフィアじゃないNYにいると告げる。

メリッサは父にもうこれ以上隠しておけない、ホルブルック刑事に打ち明けたいと話しスペンサーは事実を知れば帰ってくると話すが、父はあの話を母ヴェロニカに話すなと言う。

モナはアリソンに虐げられた人たちを集めていた。ルーカスやペイジもいる。あのアリソンが帰ってくるからみんなで力を合わせようと言うモナ。
pll5-1-3
賛同したくないと出て行こうとしたペイジだが、ちょうどスペンサーの姉メリッサが入ってきて「もう余り時間が無い」と話す。モナが「あなたがTOPにいてくれなきゃ」と電話で話していたのはメリッサのようだ。

手術中のエズラ、“A”も病院に潜入しているようだ。ハンナ、スペンサー、エミリーは病院に到着し“A”を確認する。待合室で時がくるのを待つ3人。3人を確認した“A”は「予定通り実行、リーダーに従え」と誰かにメールを送信する。アリア、アリソンも病院に到着し、受付でエズラの手術室を聞いているとアリソンを呼ぶ案内放送が流れる。館内放送に従うようにみせかけアリソンは外にでる。それを追ってエレベーターに乗る“A”、そしてその“A”をハンナたち3人は階段で追う。外の公園に逃げ隠れるアリソンの目の前に“A”が現れる。だが、ハンナたちも現れ“A”に催涙スプレーを吹きかけ正体を暴こうとしたらたくさんの“A”が姿を現す。たまたまパトカーの巡回で助かったが、“A”のほうが上手のようだ。とりあえずエズラから“A”を遠ざけることができたが今度はアリソンが狙われるだろうと考える。身を隠せる場所があるとアリソンは3人を連れて行く。

フィッツ・ジェラルド劇場

pll5-1-1
そこは以前エズラに連れられてきたフィッツ・ジェラルド劇場、エズラの管理している劇場だった。身を隠し束の間の休息をとる4人、アリソンは危険を冒して助けてくれた友人に、自分が生きているのがバレて心配しているから電話をする。
pll5-1-5
待合室で待つアリアの元にアリソンから様子を見に行くように言われたシャナがきた。監視はいらないと突っぱねるアリアだが疲れていたためウトウトしだす。

劇場で隠れている4人も疲れから寝てしまうが何者かが侵入。アリソンの口を封じ彼女を起こした人物はシシーだった。今度はあたしを助けてとアリソンに言うシシー。
pll5-1-4
場所を移してダイナーでシシー、アリソン、ノエルの3人で話す。選択肢はないというシシーにノエルは航空券やパスポートの入った封筒を渡す。もう会えない気がすると話すアリソンに、私たちは何があってもめぐり合えると去っていくシシー。

アリアが目覚めるとエズラの手術は終わり、今は回復室にいると聞く。シャナが先にエズラのところにいて、まだ意識は戻ってないことを教えてくれるが、ちょうど意識が戻るエズラ。急激に心拍数があがり助けを呼ぶアリアと後ずさるシャナ。エズラはシャナを見て何かを言いたそうに見えたが・・・。
pll5-1-6
劇場にかえってきたアリソンにどこにいっていたか問い詰めるエミリー。知らないほうがいいとアリソンは言うが納得できないエミリー、ハンナとスペンサーを起こさないようにアリソンは別の部屋にエミリーを連れて行く。シシーがエズラに情報を売っていたこと、レーベンズウッドでエミリーを助けるため赤い服をきて“A”の注意をひいてくれたのはシシーでノコギリはアリソンが止めたとエミリーに話す。シシーは警官を殺しているため全ての真実を隠すのだという。そしてシシーのパスポートはアリソンの写真のためシシーが捕まればアリソンも共犯となること、これを知ったエミリーも共犯になるから知られたくないと、何かあったら自分が全部かぶるからとアリソンは打ち明ける。そこにアリアから連絡がきたがよく聞こえないと言うハンナとスペンサーがくる、アリソンは劇場の電話を使おうと提案する。

ホルブルック刑事の元にNYの刑事から電話が入る。エズラ・フィッツの情報を入手した彼はエズラがフィッツ・ジェラルドであることを調べあげ、NYにあるフィッツジェラルド劇場の連絡先を手に入れた。

劇場の電話からアリアと話していたアリソンだが通話が途中で切れてしまう。すぐに電話が鳴ったのでアリアからだと思って電話に出たらホルブルック刑事だった。アリソンだとバレてしまった。ホルブルック刑事はNY市警に劇場にいくよう連絡する。

アリソンたちに電話を掛け直すアリアだが、誰もでてくれない。エズラの病室に戻ると目覚めたエズラがアリアに耳打ちする、“A”の正体を聞いたであろうアリアは驚愕の顔をし待合室を見渡した。

刑事にバレたことで急いで劇場から出ようとする4人だが照明が落とされてしまう。また照明がつくと拳銃をもったシャナがあらわれた。ジェンナが好きだったシャナ、これは制裁だと言いアリソンに銃を向ける。「ジャンナはあなたを利用しているだけだ」とアリソンは説得するが聞く耳を持たない。黒幕はジェンナなのか聞くと「ジェンナは何も知らない知らせる気も無い」とシャナ。いつの間にか到着していたアリアがシャナの後ろから近づき、銃を振りかぶった。ステージから転落したシャナは死亡。呆然とするアリアにこうするしかなかったと慰めるスペンサー。これで何もかも終わったと5人は胸を撫で下ろすが・・・。

空港ではシシーが変装し“ヴィヴィアン・ダークブルーム”という名前で搭乗する。

スポンサーリンク

感想

PLLシーズン4まで見てて、そのまま放置してました。DLifeで配信されてたので見ることにします。ちょっとシーズン4までの内容忘れかけてるけどね。さて、まずはいきなり“A”の正体が分かってしまうというエピソード1ですが、シャナはロッジの火事でアリソンを殺すつもりだったのか?でもあれってハンナ助けたのがアリソンで他の3人助けたの誰かわかんないとか言ってたから、てっきりシャナとジェンナと思ってたが違うのか。記憶があやふやだ、シャナとジェンナが火つけたんだったな。あれ、誰が3人助け出したんだっけ・・・。まあ、シャナがジェンナ好きだとは思わなかったな。そして、ステージってそんなに高さ無いのに即死しちゃうシャナちゃん、打ち所悪かったんだろうな。これでアリアは殺人者になっちゃったわけだが、エミリーも以前にネイトを殺しちゃってるし、まあどちらも正当防衛だが高校生で仲間5人のうち2名殺人犯してるとかすごいことになってきたな、小さなウソからどでかい犯罪になってきたぞ。えっと、そういえばシーズン5はじまったばかりなのにAの正体が分かってなおかつAを退治できてしまったわけだが、まあそんなわけないよね、これが始まりだ。

これだけ大変な事情がありながらも高校生という顔がチラッとのぞく場面もあり、そこだけはホッとする。特にハンナさん。銃を持ってはしゃぐわ、アリソンが寝ているか確かめに行くわ、趣味がないと言い出しホッケーのスカートなら履いてもいいと言い出す始末。
そんなハンナとエミリーを「どんな危険を冒してでもアリソンを助けるわ、その辺の善人ぶった他人とは違う」と言い、シラ~っとした空気にさせるスペンサー、優等生なのにね。売店のお菓子を頂こうとするスペンサーのうれしそうな顔はただの子供だったな。
しかしTVの世間話で盛り上がるハンナたちを見るアリソンは寂しそうだったが、今までどんな隠れ方をしてたんだろう、TV見る環境じゃなかったってことよね。なんだかかわいそうだが、エミリーはアリソンに甘いなあ~。5人の中で1番信用しあってはいるようだが、惚れた弱みかホイホイ釣られそうなエミリー、心配だ。

さて、モナが電話していた人物がメリッサのようだが、メリッサは何を話そうとしてたのか今後は彼女から目が離せないようになりそうですね。とりあえずロリコン先生助かって良かったなアリア。

スポンサーリンク