プリティ・リトル・ライアーズ シーズン5第24話

『私は無実、、、絶対に I’m a Good Girl, I Am 』

証人

アリソンの裁判が2ヶ月目に入るなか、検察はモナの友達であるレスリーを証人に迎える。
モナから送られてきた手紙にはアリソンからいじめられてる内容が記されていたこと、事件後にモナの母親を訪ねると4人に見張られたり、マイクに脅されたりしたと証言するのだった。

裁判後に電話会議をするライアーズたち。アリバイを証明したいアリソンは、感謝祭の日サイラスに呼び出された公園で誰かの気配がしたと話す。姿は確認できなかったが花柄のジャケットを見たという。

アリアがレスリーの証言のことをマイクに話すと、彼は真実を伝えたいと言う。しかし、彼が”A”に狙われる可能性が出てくることを心配し、もし証言するとしても「はい」「いいえ」「覚えてません」しか言っちゃダメだという。その後、家の前にアリア宛ての荷物が置かれてるのをマイクが発見。アリアと中を確認すると、ナイフの刺さってる大きな牛の舌が入っていた。”A”からの脅しがはじまったのだ。
マイクの身を案じたアリアは、エズラに彼を町から連れ出してもらうように頼む。

拘置所の2人はモナが隠していたメッセージのやり取りをする。しかし職員の目もあり2人で話すことができないため、2人とも故意にケガをして医務室に行く。メモのやり取りをするが弁護士のレベッカに見つかり没収されてしまう。

アリバイ

スペンサーとエミリーはアリソンがサイラスに呼び出された公園へ行ってみる。そこでは月数回”三位一体”という名前の青年部が教会の活動で掃除をしにきていた。
その後、学校で同じ青年部の制服を着て花柄のジャケットを持っている女生徒ケンドラを発見する。彼女に公園での話を切り出すとすぐに動揺し始め、エラ先生(アリアの母)を見つけると「もう秘密をバラしたの?」と勘違いして怒り出したのだ。

ケンドラはパーティーで誤って覚せい剤を摂取してしまい、親にバレることを恐れ、薬が抜けるまで公園に隠れていたのだ。それを信頼していた先生であるエラに相談していたのだ。エラが話したわけではないと誤解が解け、アリソンがこの町にいなかったアリバイにもなることを理解したケンドラは、エミリーとスペンサーの元を訪れ公園でのことを話し始める。弁護士のレベッカにも話しを聞いてもらうが、ドラッグをやってる子の証言は信ぴょう性が無いため却下される。その代わり、レベッカはアリソン自身に証言させるという。

狙われるマイク

ハンナの面会に来たケイレブは、マイクに証言してもらおうと話すが、ハンナはマイクが”A”に狙われるからだめだという。

アリアからマイクを町から連れ出すように頼まれたエズラは、彼を別の郡のキャビンへと連れていく。しかし、そこにはケイレブが待ち構えていてマイクに証人となるように迫る。エズラとケイレブが言い合いになってる間に荷物を取りに車に戻ったマイクはそのまま車を発進させる。
エズラとケイレブも車で追いかけるが、マイクの乗った車を見つけた時には彼の姿はどこにもなくフロントガラスには矢が刺さっていた。”A”に襲われたであろうマイクを探す2人にもどんどん矢が放たれる。
その頃、逃げていたマイクは不意にあらわれた人物に催涙スプレーをかけられ、ポールに縛り付けられる。
マイクを見つけたケイレブたちは、助ける前に証拠として縛り付けられているマイクを写真に撮る。
ローズウッドまで戻り警察署のタナーに襲われたことを話すが相手にされない。管轄が違うことや、マイクを助ける前に写真を撮ったことを怪しく思われてしまうのだった。

評決

次の日、弁護士は証言台に立ったアリソンに右腕でグレープフルーツを投げさせる。投げにくそうな彼女は幼少の頃に骨折した右腕が完治してない状態なのだ。この右腕でモナを襲うことは不可能だと照明するのだが、検察はアリソンがアーチェリーで優勝したときの盾を持ち出し、弁護側の証言をひるがえしてしまう。それと同時に、傍聴席の3人の携帯には”私の勝ちね ビッチたち -A”とメールが入るのだった。

評決までロビーで待つアリソンは、「アーチェリーは他の子に矢を刺してもらった。八百長だった」とレベッカに告げる。

アリソンは第一級殺人で有罪となり、傍聴席にいた3人は共犯としてタナー警部補ら警察に逮捕されるていく。

その頃”A”は、囚人服を着せた人形を拘置所行きの車に乗せ、独り、人形遊びをしていた。

スポンサーリンク

感想

全員逮捕ですか?!アリソンは有罪ですか!!まあ、この4人が拘置所で揃ったらいろいろやらかしてくれそうで楽しみにだったりします。
しかし、アリソンは因果応報って感じですね。今までの行いで自分の首をどんどん絞めちゃって落ちるとこまで落ちちゃいました。

レスリーさんが証人としてあらわれましたが、”A”の差し金ではなく、本当にモナの友達だから証言したようです。
ところで、アンドリューは”A”の手下なのだろうか?マイクが襲われてる時にアリアの電話に出なかったのは怪しすぎるけど~、あと前回、モナの家に投げ込まれたアイスピック”ブーブー・アイスクリーム”の名前入りでしたが、あれはいったい・・・もしかして私なにか見逃してるのか、それとも忘れてるのかな。

トビーは警察の仕事からお茶くみにさせられてますが、最終的に仕事辞めたの?なんかよく分かんなかったわ。

今回で4人とも檻の中。マイクは襲われてエズラとケイレブも巻き込まれ、次から男性組もかなり巻き込まれるのでしょうか。次がシーズン5ラストになります。恐怖のドールハウス突入!

スポンサーリンク