プリティ・リトル・ライアーズ シーズン5第25話

『人形の館へようこそ Welcome to the Dollhouse』

行方不明

逮捕された3人はハンナと一緒に護送車で移動させられていた。
モナ殺しで有罪になったアリソンが共犯とされている4人と何か企んでいると匿名のタレコミがあり、別々にされるようだ。
しかし、移動中の護送車が何者かの襲撃を受け4人は行方不明となってしまう。

トビーは警察官としてスペンサーの両親ベロニカとピーターに事情を説明する。混乱を避けるためマスコミや他の子の親には情報を流すのを控えている。
護送車の運転手は一服盛られ記憶が無く、消えた護送車も不明なままだ。
ケイレブは警察のシステムに侵入し護送車のGPSを照合、信号が消失した付近の監視システムの映像を確認するが”A”に映像をすり替えられていた。

ベロニカとピーターはアリソンが拘置所の中から人を操ってるのではと考え彼女と面会する。
4人が行方不明になったことを聞いたアリソンは、犯人は”A”だという。”A”=モナだと思ってる2人は信じられないといった様子だったが、その後エズラたちの元を訪れ協力することになる。

ドールハウス

4人はそれぞれの部屋にそっくりな個室に監禁されていた。ドアは開かず窓の外も壁で埋まり監視カメラも設置されていた。囚人服も着た状態だ。アナウンスが流れドアが開くと4人とも合流。誘導灯で案内されたのはアリソン家のリビングに似せた部屋。そこでピアノを弾いているのはアリソンの仮面をつけたモナ。彼女は生きていたがアリソンを演じさせられていた。

チャイムが4つ鳴るとモナは子供部屋へと行きボードゲームを始める。ボードには舞踏会の時のエズラたちの写真が貼ってあり、プロムへの招待状が全員分用意されていた。
ゲームなどしている暇ではない4人は脱出しようと動き出すが、監視している”A”が突然大音量のサイレンを鳴らし、彼女たちは音を止めてもらうため各自の部屋へと戻ることになる。

ずっとここに監禁されてるモナは、毎晩決まった時間にメイン発電機が止まり再起動するまでの3分間”A”の監視から逃れられることを教えてくれる。そして、出口への通路や奥には金庫室があることも知っているが時間内には戻れないという。見つかってしまうと食事と水抜きで何日もほったらかしにされ気が変になるほどサイレンが鳴り響くのだと話す。

夜中も多数のモニターで監視する”A”。
スペンサーは子供部屋にあった積木の文字を思い出し頭の中で並び替える。
そして、”A”の名前が”チャールズ”であると発見する。

明かりで起こされたモナは”A”からのプレゼントを開ける。中にはガスマスクが入っていた。
お気に入りのアリソン(モナ)だけプロムの後に残すつもりのようだ。

プロムの再現

次の日、5人にプロム委員の仕事が割り振られる。7年ほど前のメリッサとイアンが参加した年のテーマ「オペラ座の夜」、過去のプロムを再現させるようだ。
準備をしているとスペンサーは飾りつけのアイデアを思いつき、それとなく必要な道具を話題にあげる。何を企んでるか分かったモナもそれに続き、”A”にプロムの備品を追加させるように仕向けるのだった。その材料を流用すれば一時的に停電させることができる。

次の日、会場には”A”が備品を用意してくれていた。スペンサーとエミリーは偽のケンカを始め”A”の監視の目を向かせ、その間にモナは作戦に使う材料を確保する。監視カメラの死角をうまく利用し改造カメラを作った。

その頃、トビーは護送車がハッキングされ4人は攫われたとタナー警部補に伝えるが、その情報を既に掴んでいたタナーはハッキングの得意なケイレブを指名手配にかけた。ハンナの恋人でもあることから4人の逃亡を手助けしていると疑われているのだ。

ケイレブはベロニカとピーターに協力してもらい4人が逃亡したと推測しているタナー警部補の考えを変えることに成功する。その後、警察のシステムを使わせてもらい護送車の現在地を発見。場所はキャンベル農園、ヘイスティングス家で昔リンゴ狩りに来ていたところだ。護送車は発見できたが4人はいない。
”A”のアジトらしきものを発見。中には多数の監視モニター、作動させると4人が誘拐されたこと、そしてモナが生きてることが分かる。だが、その場所がどこにあるか分からない状態だ。

脱出

会場のセッティングが終わるとそれぞれの部屋にはプロム用の衣装が用意されていた。
着替えて会場に向かうと”A”も多数のマネキンに仮面をつけさせセッティングを終わらせていた。プロムクイーンとしてアリソン(モナ)が登場すると、5人はチャールズ(”A”)を呼び、仮面をつけた彼を引き付けたところで改造したカメラのフラッシュを起動、停電を起こさせ出口へと走逃亡する。

出口へ向かってる途中、スペンサーは独り金庫室へ入るとプロジェクターを起動する。映像にはアリソンの母ジェシカ・ディローレンティスと2人の男の子と赤ん坊のアリソンが映っていた。
チャールズはアリソンの兄弟なのか?!

仮面をつけたチャールズがスペンサーのそばに寄ってくるが、モナがきたことでどこかへ姿を消した。モナも写真をみて理解するチャールズが何者かを理解したようだ。

外に脱出できた5人だが、全方位を1万ボルトの電気柵で囲まれている場所だった。

スポンサーリンク

感想

モナさん復活!!生き返り2人目?どんどん生き返ろう!!モナの計算高いとこまた見れたしスペンサーとの頭良いコンビの掛け合いも良いですね。
ドラム缶の遺体?骨の一部があったとか情報があったようですがあれはなんだったんだろ。

”A”の名前が判明しました「チャールズ」君。
素直にプロムで姿現したけどいったい何をしたいのこの人。アリソンのお兄ちゃんのようですね・・・。

ところでキャンベル農園にベロニカさん反応してて、”A”のアジトがキャンベル農園。プロジェクターの映像もキャンベル農園で、その映像を一人見たスペンサー。
これって今やってる7Bでの伏線でもあり得るんでしょうか?7Aラストでアレがあ~だったしと思い、結構前のシーズンでやったこと持ち出してくることあるしさ。

デジャブ?いつだったか忘れたけど奉仕活動してた時もスペンサーとエミリーがケンカしてるように見せかけてなかったっけ?またこの2人?一番後腐れなくできるからなの、それとも本音も混ぜて日頃の鬱憤晴らしてるの?”A”を騙すには2人のケンカが鉄板のようです。

ケイレブたちの話しを信用しないタナー警部補も、ワイルデンやホルブルックのように裏で誰かと繋がってるのかと一瞬疑いましたが、普通にライアーズたちを疑ってるだけでした。柔軟な警官かと思ってたけど融通の利かない頑固さんなだけだった・・・。

あと気になったのはアンドリューさん。ベロニカの携帯傍受してたけど”A”の手先なのか、ただただアリアに近づきたいのかまだまだ不明ですね。

この回でシーズン5は終了です!!

スポンサーリンク