プリティ・リトル・ライアーズ シーズン5第2話

『渦中の少女 Whirly Girlie』

新たなメール

ニューヨークからバスでローズウッドに帰ってきたライアーズ5人は、警察に今までのこと(“A”がモナからシャナになったことなど)を全部伝えようと話し合う。だがアリソンはホルブルック刑事に失踪ではなく、誘拐されたのだとウソをつく。アリソンのウソに戸惑う4人、刑事に5人が写っている1ヶ月前撮られた写真のことを聞かれるが、アリソンは誘拐犯から逃れてみんなにかくまってもらってたとウソを続ける。アリソンの父が警察署に迎えに来てくれて5人は各々の家に帰ることになる。

エミリーの母はダラスで足止めされてるため、スペンサーの家に泊まることになる。スペンサーの母ヴェロニカはアリソンが生きてたことを黙っていたスペンサーを叱り、父ピーターと姉メリッサがフィラデルフィアで発見されたスペンサーの車を取りにいっていることを伝える。メリッサがロンドンから帰ってきたことを知ったスペンサーに、メリッサがロンドンから持ち帰ったのは生意気な態度と“秘密だ”と母はつぶやく。各々家族からいろいろ聞かれる4人だが、アリソンがウソをついたため詳しく話ができないでいる。そんな中、夜中に家の外で話していたスペンサーとエミリーは、アリソンの兄ジェイソンが車のバックシートを掃除していたところを見てしまう。不審に思った2人はアリソンの家に近寄る、すると2階からアリソンが自分の携帯を落として2人に見せる。携帯には「すぐに真実があなたを葬る」というメールが!誰が送ってきたかは分からない。

部屋にいるアリソンに父が気遣う。アリソンの母ジェシカとは連絡がまだとれていないようだ。父は自分の財布にアリソンの写真を入れていて、「こんなかわいい子を絶対失いたくなかった」と話す。アリアは自分が殺してしまったシャナの夢をみたり、目覚めてからもシャナが弾いていたバイオリンの演奏の幻聴が聞こえる。そんな精神的に不安定なアリアはハンナから「アリソンに“A”から脅迫メールがきた」と聞かされる。もう1人精神不安定なアリソンはなかなか寝付けないでいる。そんな彼女の部屋にジェイソンがきてアリソンをじっと見ている。

次の日、ハンナの母アシュリーのところにアリソンの父がきてジェシカから連絡がないため彼女のメールを見て欲しいと言われる。アリソンの両親は別れたため暗証番号も変えられたから連絡手段が無く助けて欲しいという。それを2階から聞いていたハンナ。

アリソンとジェイソンのところに動物シェルターから犬をつれてきた女性があらわれ、ジェシカ・ディローレンティスさんが引き取るといってたことを話す。断るジェイソンだが、この犬にとってディローレンティスさんは最後の希望と聞き、犬を引き取るアリソン。
pll5-2-2
エミリーとスペンサーはアリソン家のゴミをあさり、ジェイソンが捨てたものがNYの店の袋だったと確認する。2人はアリソンを生き埋めにしたジェシカがジェイソンに監視させていたのではないか、母と兄が黒幕なのではと推測しアリソンにそのことを伝える。

スペンサーが家に帰るとトビーがロンドンから帰ってきていた。彼がロンドンのメリッサの家に行くとメリッサの元婚約者レンが出てきて、メリッサはもうロンドンにいなかったことを話す。トビーと会ったからメリッサはロンドンから急いで帰ってきたのだと思っていたヴェロニカとスペンサーはその話を聞いて驚く。

アリアはアリソンのウソの供述に合わせるため小屋でアリソンをかくまっていた様に偽装をする。そこにエミリーがあらわれると、アリソンにきたメールのことを自分に隠していたことを怒る。シャナを殺したことで動揺するアリアにエミリーは気持ちが分かると言う。彼女も過去に正当防衛だがネイトを殺したからだ。
pll5-2-5
アシュリーが買い物にいっている間にハンナはジェシカのメールを盗み見る。そこには“もう守れない”というメールがあった。アリソンの代わりに老犬ペペの散歩から戻ったエミリーは、ジェイソンがフィラデルフィアに行くと父親に話しているのを聞く。そこにアシュリーからアリソンの父宛に届け物を渡したハンナは、エミリーに“もう守れない”というジェシカのメールのことを話す。だが、相手はわからない。そんな2人にジェイソンがもう近づくなと忠告しにきて車で出かけてしまう。ジェイソンを2人は尾行することにした。ジェイソンが立ち寄った薄汚れたビルにジェシカがいるのではないかと疑うが、住居人がでてきて邪魔されてしまう。

マイクとモナが家で一緒にいるところにアリアが帰ってくる。何を企んでいるのか尋ねるアリアに、モナは何でも知っているかのようにフィッツ先生の容態はどうかと聞いてくる。
pll5-2-3
自分のお墓にきていたアリソンは中に入るはずだった自分自身にお別れをしにきた。そこにモナが後をつけてきていてメールを送ったのは自分だと言う。もう“A”の隠れ蓑は必要ない、地獄に落ちるのはアリソンだと話す。

スペンサーの家にきていたアリアはハンナとエミリーからジェイソンが怪しいと聞かされるが、アリアはモナが怪しいと話す。スペンサーはアリソンを迎えに行ったが誰も出てこない。ドアが開いていて中に入るとジェイソンがいた。NYにいたことをジェイソンに問い詰めるスペンサーだが、外でペペが激しく吼えていることに気がつく。スペンサー宅にいたアリア、ハンナ、エミリー、そしてアリソンの家にいたスペンサーとジェイソンが外のペペの傍に行くと、そこには地中からでている人の手。見つかったのはジェシカ・ディローレンティスだった。

スポンサーリンク

感想

あ~ディローレンティスさん見つかったー。そしてやっぱり死んでたか。いやシーズン4で埋まってたもんねたしか。ジェイソンは怪しいのか怪しくないのかたぶん怪しくないんだろうが行動が不自然すぎるよお兄ちゃん。そりゃ疑われちゃうよ。しかしアリソンパパの「こんなかわいい子を絶対失いたくなかった」と財布の中のアリソンの写真にはウルウルきちゃいますね、ここだけはちゃんと親子っぽさがあるのがいい・・・が、また覆されたりしそうで怖いわ。いつのまにか“A”との戦いじゃなく、“A”なしの騙しあいウソ付き合いになってきた感がありますな。モナは宣戦布告しちゃったし。
pll5-2-1
そしてそんなモナの素顔を知らないアリアの弟マイク。どんどん男らしく成長していってますね、身長アリアとそんなに変わらなかったような気がするんだがマイク成長期をPLLで過ごすことになったのか。とりあえず誘拐されたのにすぐ家に帰れるってのがすごいな。そして冒頭の警察に行く前の1人ずつ歩くとこ、あれってビートルズの横断歩道のパクリギャグとしか見えなかったが狙ってなのでしょうね、あんまおもしろくないが。それより老犬の役がホントにグッタリで老犬すぎてかわいそうになるんだが。さて、モナとの対決はどうなるんでしょうか、でもモナだけじゃなさそうだよね、ディローレンティスさん埋めたの違う人っぽい感じがするが・・・。

スポンサーリンク