プリティ・リトル・ライアーズ シーズン6第1話

『ゲーム開始 Game On, Charles』

脱出失敗

ドールハウスに監禁されたスペンサー、ハンナ、アリア、エミリー、そしてモナは”A”=チャールズの隙をみて外に逃げ出したが、周囲を電気柵に囲まれて、中に戻ることも進むこともできずにいた。

金庫室で背後にきたチャールズの気配が、懐かしい感じだったとスペンサーはいうが……。

そのうちドアも閉じられてしまい、身動きの取れない5人は外で過ごすことになる。
どのくらいの時間が過ぎたか不明だが、突然ドアが開き誘導灯に従うようにアナウンスが流れる。恐々、中へと入るとスモークが発生!
モナは何者かに強引にガスマスクを付けられ、他の4人はスモークによって眠らされてしまう。

一列に寝かされていた4人が目覚めると、またもアリソンの格好をさせられているモナがアスピリンを運んできた。

その後、アナウンスで各自の部屋に戻るのだが……悲鳴が響くことに。

釈放されたアリソン

4人が誘拐され1ヶ月、警察はアンドリューを有力な容疑者として追っていた。
釈放されたアリソンをエサに、アンドリューをおびき出そうとする警察だったが、見張りがいることで警戒されていると考えたアリソンは、ケイレブ、エズラ、トビーたちに協力してもらい、家から抜け出し彼等と合流する。

昼間にTVカメラを通して声明を出したのは、アンドリューへの暗号だった。
「友人は岩のように大きな存在 おかげで私は森の中で迷わずに済んだ」
この暗号を理解し”キスの岩”でアリソンを待ち構えているはずだという。

アリソンがGPS付きブーツを履いて、一人で”キスの岩”に行くと、そこには車が用意されていた。
ナビで指示された場所に着くと、トランクの中に用意されていた服に着替えて行くように指示される。GPS付きブーツも脱ぐことになるが、ケイレブ達が追ってこれるように歩く方向に置いていく。

GPSでアリソンの動きを見ていたケイレブとエズラは、危険を察知しトビーに連絡を入れると、アリソンの元へと急いだ。

アリソンの部屋

その頃、部屋から出ることが許された4人だったが、各部屋で何があったのか語ろうとしない。なにか恐ろしいことがあったようだが…。

指示されたアリソンの部屋には、彼女の私物がダンボールに入っていた。
本物のアリソンが到着するようだ。
部屋の準備をしていると、クローゼットの壁に「彼に殺される M」とメッセージが見つかる。アリソン役をさせられていたモナは用済みとなり、暗い大きな穴に落とされていた。

彼女たちの部屋に、何年も前に紛失したと思われた私物が届く。
新聞記事には親たちのことが記事になり、ハンナの母は体調不良で入院していると判明。限界に達した4人は、今夜、モナを見つけて脱出することを計画する。

脱出

夜、発電機が止まると4人は行動を開始。
スペンサーは「チャールズはディローレンティス家の人間」だと話す。”シャンデリアの儀式”もそのアナグラムだったのだ。金庫室にあったのはディローレンティス家で過ごした彼の宝物たち。それを利用して脱出することに。

金庫室まで遠いが、娯楽室の隠し扉を見つけ金庫室へ行くことに成功。
彼の思い出の詰まったフィルムから出火させると、敷地内に入ったアリソンをカメラで見ていた”A”が慌てだす。”A”は金庫室の隣の部屋に現れると、火災警報器を鳴らす。
その間に4人は、モナを助け出し出口へと急いだ。

救出

アリソンと彼女を追ってきたケイレブとエズラの3人は、森の中でサイレンを聞き、地下から煙が上がっていることに気づく。
近くにドアを見つけ、5人を無事救出する。

警察も到着し中を確認すると、サラ・ハービーと名乗る女性も監禁されていたことが判明する。アリソンと同時期に失踪したといわれていた人物だった。

スポンサーリンク

感想

ドールハウス脱出編でしたね。
部屋の中で悲鳴が響いてたけど、これは後々判明しますが、精神面だけトラウマっぽくなるけど、最終的には酷いことはされてないからそこだけは心配ないです。
アリソンのあの声明で”キスの岩”って無理ありすぎないか。”A”もよくわかったよね。
あと「シャンデリアの儀式」のアナグラム。
シャンデリアの儀式(Chandelier’s rituals)とチャールズ・ディローレンティス(Charles DiLaurentis)
でも、どこで「シャンデリアの儀式」って出てきたんだ?と思い、探したら5×23。スペンサーたちがモナの部屋にこっそり入ったシーンで、手鏡の内側にあったメッセージ。
ってことは、モナは”A”の正体がチャールズ・ディローレンティスだと気づいてたから拉致されたのか。…ん?まてよ、1回目の脱出失敗したときにモナ一緒にいたのにその話しなかったのかよ。でも、ディローレンティス家の者と判明したけど誰なんでしょうね。
しかし、このドラマはシーズンまたぐから、前のこと結構忘れちゃってる;

そして、この町の警察のチョロいこと。毎回遅れをとるわ、犯人間違えてるし。
アンドリューの車のナンバーも盗難車だとか言っていたが、いきなり辻褄あわせた感じで犯人でっち上げてる演出だな。

シーズン6後半でラドリーがホテルになるんだけど、療養所どうしたんだろ?と思ってたらここでラドリー療養所一時閉鎖のニュースが流れてたのね。なんで閉鎖したんやろ?
ん~、このドラマで細かい部分を気にするだけ無駄か。たいして意味なく強引な設定ってだけだろうし。

今回は”A”の焦ってる姿が印象的でした。子供の頃の思い出が大切な宝物になっていたようですね。

スポンサーリンク